APP-Cフラセラム 効果 使い方

APP-Cフラセラムでシミを消すにはこう使う!効果的な使い方を紹介!

どれだけすごい美容液だとしても使い方を間違ってしまっていてはその効果も半減してしまいます。

 

 

ドクターソワのシミ対策用の美容液であるAPP-Cフラセラムも人気が高い美容液ではありますが、使い方を間違えてしまっていてはもったいないです。

 

 

APP-Cフラセラムはテレビ通販のショップチャンネルでも定期的に紹介されており、その都度完売してしまうという人気の美容液です。

 

ではAPP-Cフラセラムの効果をうまく発揮させるにはどんなタイミングで使えばいいのか?

 

また1回でどれくらいの量を使えば効果的なのか?について紹介します。

 

 

普段あまり美容液は使わないって方も多いと思いますが、肌にトラブルを感じなければなかなか使おうとも思わないですよね。

 

特に20代の方なんかは美容液を使わなくても肌がモチモチしていますからね。

 

 

普段使わないからこそどのタイミングで使ったらいいのか?がよく分からないって方も多いと思います。

 

 

20代でも美容への意識が高い方は美容液を使っているかもしれませんが、美容液といえばやはり30代以降の年齢を重ねた方が使うイメージがありませんか?

 

30代や40代になると肌の悩みが現れてくる年齢ですので、普段使っている化粧品だけでは肌のトラブルがなかなか解決できないんですよね。

 

現在かかえている肌の悩みにあわせたスキンケアが必要になってきます。

 

 

 

美容液を使う年代というのはやはり30代以降の方!

 

 

アラサー、アラフォーと呼ばれる年代の方が多いです。

 

 

普段ちゃんとスキンケアしているけど、これまでと同じケアではなかなか肌の状態がよくならなくなってきた…。

 

 

30代を超えるとこんなことが起きてきてしまうんですよね。

 

 

30代をすぎると肌に現れてくるのが肌のたるみやシミ、シワ、くすみといったトラブルです。

 

 

その中でも老けて見えてしまうのが肌のたるみとシミです。

 

 

ドクターソワのスキンケア商品では肌のたるみにはモイストリフトプリュスセラムが効果的ですが、シミ対策にはAPP-Cフラセラムが効果的です。

 

 

 

APP-Cフラセラムはシミ対策に特化した美容液!

 

APP-CフラセラムはビタミンC誘導体であるAPPSが配合しており、肌への浸透力は通常のビタミンC誘導体の100倍以上!

 

 

でもビタミンC誘導体って不安定な成分で、ビタミンC誘導体だけではちゃんと肌の奥まで成分が浸透しないことが知られています。

 

 

この不安定な働きをサポートしてくれるのが同じくAPP-Cフラセラムに配合されているフラーレンです。

 

 

フラーレンはビタミンC誘導体がちゃんと肌の奥に届くようにサポートしてくれる成分で、このフラーレンが配合しているおかげでビタミンCが肌の奥にまでしっかりと浸透してくれるんです。

 

 

APP-CフラセラムにはAPPSやフラーレン以外にも美肌効果の高い成分がたっぷりと配合しています。

 

シミを消すのにかなり期待できる美容液ですよ。

 

 

 

APP-Cフラセラムはどうやって使うの!?

 

APP-Cフラセラムの使い方は公式サイトでも書かれていませんでしたので、どう使えば効果的にシミ対策ができるのか?について紹介します。

 

 

APP-Cフラセラムは基本的には1日に2回使用します。

 

タイミングは朝と晩の洗顔の後です。

 

顔の不要な汚れを取り除いてからの方がしっかりと肌に成分が浸透しますからね。

 

 

洗顔後で化粧水をつけるまえに使うのが効果的です。

 

 

APP-Cフラセラムを使った後は化粧水、乳液、クリームといった感じでいつもと同じケアをしてください。

 

 

 

1回にどれくらいの量を使えばいいの?

 

 

APP-Cフラセラムの1回に使う量は基本的には3〜4プッシュが目安です。

 

顔に塗るときは力強くせず優しく肌に塗るのがポイントです。

 

肌にしっかりと馴染ませようと力強くしてしまう方もいるようですが、力を入れなくてもしっかりと浸透してくれますからね。

 

 

目立つシミには重ね塗りをするとより効果的です。

 

 

 

APP-Cフラセラムは塗るとすぐにシミは消えるの?

 

シミは肌に残ってしまったメラニンが原因でできています。

 

つまりこのメラニンを取り除かないとシミはなくなりません。

 

メラニンを除去するには肌の生まれ変わり(ターンオーバー)も関係してきますので、いくらシミに効果があるとはいえAPP-Cフラセラムを使ってもすぐにはシミは消えません。

 

 

ターンオーバーというのは基本的には1ヶ月周期で行われます。
(年齢によってターンオーバー周期は変わります)

 

 

ですので最低でも1ヶ月は使い続ける必要があるということです。

 

シミの状態によっては数ヵ月使わないと消えないという状態もありますので、ひとまず3ヶ月を目安に使ってみてはどうでしょうか?

 

 

APP-Cフラセラムで3ヶ月間集中的にケアすればかなりの確率でシミが消えることが予想できます。

 

 

ドクターソワのAPP-Cフラセラムのまとめ

 

APP-Cフラセラムはシミ対策に特化した美容液です。

 

 

APP-Cフラセラムの主成分はビタミンC誘導体であるAPPS!

 

APPSは通常のビタミンC誘導体よりもはるかに浸透力が高い成分で、その浸透力を低下させないためにフラーレンが配合しています。

 

 

APP-Cフラセラムは1日に2回使用するのが基本ですが、もし朝そんな時間がない!という方は夜は必ずケアするようにしてください。

 

 

継続しないとなかなか効果は現れてきません。

 

 

どれくらいで効果が現れてくるのかは年齢やシミの状態にもよりますが、まずは3ヶ月を目途にして集中的にケアするようにしてくださいね。

 

 

ビタミンCを肌の角質層にまで浸透させるにはAPPC-フラセラム

 

page top